沿革

昭和12年 東京都品川区において銅鉄商 中台商店として発足
昭和31年 有限会社中台商店設立
昭和40年 株式会社中台商店に改組
昭和53年 群馬県に前橋支店開設(工場処分品の解体・再資源化を開始)産業廃棄物の収集運搬業務の開始
昭和55年 業務拡大に伴いスクラップ解体処理工場建設
昭和61年 品川本社地にテナントビル建設
平成02年 株式会社ナカダイに社名変更
平成03年 廃プラスチック類のリサイクルに参入
平成04年 産業廃棄物中間処分業(焼却、破砕、圧縮、切断、溶融)の許可を受け産業廃棄物の総合リサイクルセンターとしての展開を始める
平成05年 金属のリサイクル実績を認められ、群馬県における廃棄物再生事業者第一号として登録される
平成06年 金属類に続き廃プラスチック処理についても再生事業者の登録を受ける
平成12年 前橋支店にて ISO14001 を認証取得 コンサルティング事業部創設
平成13年 事業拡大のため、産業廃棄物中間処理業・破砕について処理能力増加許可。 一般廃棄物処分業許可を受け、事業系一般廃棄物のリサイクル開始 前橋支店内に、リユース工場完成。MRC(マテリアル・リバース・センター)を新設し、リユース事業に参入。
平成15年 リユース事業拡大のため、粕川工場設立。MRCを移転。
平成22年 リサイクル棟設立 事務所増設
平成23年 モノ:ファクトリー創設