ブログ

【 2016年7月29日 − 支店長ブログ

「もう一度使おう」ためにナカダイへ!!!

みなさんこんにちは。関東もついに梅雨明け宣言、曇り空はあまり気分がいいモノではないですが、猛暑より良かったかもしれません。季節が巡るのはあらがえません。この暑さも楽しめる?ように前向きに頑張っていきたいと思います。写真は祭りの法被になります。7/30土曜日に開催される駒形町の夏祭りに、今年も参加させて頂きますがその為に設えたものです。暑い夏を吹き飛ばす勢いで担いでいきたいと思います。

さてナカダイでは機密文書の件で従来保有許可を応用したサービスを紹介させて頂きました。ナカダイのように屋内施設ならでは、ナカダイの選別技術ならではのサービスの拡充はどんどん応用していきたいと思います。

加えて先日のコンシェルジェサービスのように処分業・収集業許可を直接的に使わない、ナカダイに集うモノを「繋ぐ」サービスの拡充を図っていきたいと思っております。「捨てたい人」の対に「使いたい人」が存在します。まだまだ使えるのに現実的には使いたい人が見つからず、その役割を終え捨てられてしまうのです。総合リサイクル業であるナカダイには多種多様な業種から様々な捨てられるものが集まるのです。

考えてみるとこのミスマッチを解消できれば、どれだけの無駄がなくなるでしょうか、どれだけの環境負荷の低減が図れるでしょうか、仕組みそのものが大きく変わるかもしれません。仕組みを変えるのは、捨てちゃうのではなく「もう一度使おう」を前提に送り出し、局面を変えることが必要です。そうすればモノは延命され、使い方を創造され、特定の使い方は、縛られなければ一点物の面白いヤツに生まれ変われる大きな可能性・希望を持つことが出来るのです。まず排出者に「もう一度使おう」の想いは持って頂けたらと思います。そのうえでナカダイに送り出して貰えれば、新たな可能性を見出してくれるユーザーさんに繋げていきます。

モノの流れを変えていくビジネスの展開・捨て方に想いを持って頂くことで、このミスマッチの解決の一助になっていきたいと思います。リサイクルで繋ぐから、モノで繋ぐへ、皆様の「想い」を繋ぐ 絆を繋ぐサーボスの拡充に努めていきたいと思います。ナカダイのこれからの可能性にご期待ください

unnamed